入社してからの経験

入社してからの経験


所属:
営業本部 開発部
出身学部:
工学部
入社年:
2009年
竹中産業に入社を決めた理由
環境に配慮した商品開発をしている開発事業部の存在に興味をもち、
大学で学んだ化学の分野を活かせると感じたため入社を決めました。
学生へのメッセージ
今後の社会人生活において就職活動は人生の重要な分岐点になる時期です。いろいろな会社の人事担当に直接情報を聞けるチャンスでもあるので、希望の業種以外の会社にも訪問して知りたい情報を聞いてみるのも面白いと思います。
その中でもし竹中産業にご縁を感じていただけたなら、一緒に成長して
いきましょう。
新入社員時代の経験
本社にて1ヶ月間の研修の後、福井営業所へ配属となりました。約1年間燃料・潤滑油のデリバリー業務を中心とした内勤業務を経験し、当社の取扱商品の基礎知識や流通経路を学びました。
若手社員での経験
入社2年目の4月から営業活動を中心に行いました。仕事内容は既存取引先への情報収集や新商材の提案、新規取引先開拓の為の訪問営業が主な仕事となります。営業の仕事以外にも資格取得をする機会もあり、営業所の方々にサポートしていただきながら業務に勤しみました。
現在の仕事内容
入社7年目の4月より自社商品の開発・改良業務を行う開発部に配属となりました。現在の仕事は商品改良業務と自社商品のNETIS(新技術情報提供システム)登録に取り組んでおります。
これまで経験した大きな仕事
開発部に所属して初めて取り組んだ自社商品の改良業務です。お客様の要望される性能を満たすため、配合比率の検討や評価試験を繰り返し行い、約1年間をかけて配合を決定することができました。時間はかかりましたが、改良業務をする上での検証方法や試験の進め方について学ぶことができ、今後の開発・改良業務をする上で重要な経験をさせていただきました。