アスファルト臭における解決策 デオファイン アスファルト・排出ガス消臭剤

近年、再生アスファルトやゴム・プラスチック類を混合したアスファルトの使用拡大により、従来に増してアスファルト合材工場や施工現場での臭気対策が問われるようになりました。
アスファルトから発生する独特のニオイに効果的で、即効性と持続性を兼ね備えた消臭効果の高い環境商品です。近年、舗装業界において、高い評価を得ています。

アスファルトに直接添加する油溶性消臭剤デオファインT / 煙道の煙、ガスに噴霧する水溶性消臭剤デオファインT・WS

デオファインの特徴

Deofine’s feature

  • 臭いトラブル解決

    臭いトラブル解決

    臭いを別の臭いで覆い隠すマスキング効果により、業界屈指の消臭効果を実現いたしました。
    極少量の添加量で、高い消臭効果を発揮いたします。
    作業環境の改善にも貢献いたします。

  • 大規模設備は不要

    大規模設備は不要

    従来は脱臭設備を用いるのが主流で、導入費用・維持費用が重くのし掛かってきました。
    当製品は、大規模設備を必要といたしませんので、ランニングコストも抑えられ、お客様に大変喜ばれております。

  • 信頼できる
    コンサルティング

    信頼できるコンサルタント

    噴霧装置の選定や噴霧量、噴霧方式など、今まで培ってきた経験やノウハウから、お客様に最適なご提案をいたします。
    ぜひ当社営業担当にご相談ください。

お客様の声

Customer’s Voice

  • 路舗装会社様より
    再生合材の臭いに対して、近隣の住民の方からクレームが挙がって困っていましたが、
    ストレートアスファルトに添加するだけで、臭いが低減されクレーム解消に繋がりました。
  • 道路舗装会社様より
    当社工場付近は居住地域も近く、人通りが多かったので、アスファルト混合物を積んだダンプの臭いが気に掛かっていました。
    アスファルトを工場タンク供給前に、タンクローリーにデオファインTを入れてからタンクインして利用するようになり、すぐに近隣会社の方から臭いが変わったというお声をいただくことができました。

よくあるご質問

FAQ

具体的な使い方を教えてください。
デオファインTは、溶融したアスファルトに直接添加します。
デオファインT・WSは、約50倍に希釈し、アスファルト加熱時の発生ガスに噴霧して
使用します。
噴霧装置を取り付けるのに、どのくらいのスペースが必要になりますか?
噴霧装置の取り付けスペースとして畳で1.5畳程度と、小さなスペースで設置することが可能です。
また噴霧ノズルは携帯電話と比較して、一回り大きい程度なので、設置場所に困りません。
脱臭設備を使用した場合と比べ、脱臭コストはどの程度抑えることができますか?
一般的な脱臭設備と比較して、デオファインTを使用した場合の脱臭コストは、1/10以下に抑えることができます。

商品荷姿

Commodity packing

  • packing-sample-photo

    デオファインT1kg缶、15kg角缶

  • packing-sample-photo

    デオファインT・WS1㎏瓶、20㎏ポリ容器

商品についての疑問点などお気軽にお問い合わせください

お問い合わせはこちら

竹中産業のオリジナル商品シリーズ T-BRAND